プロフィール

 プロフィール

私の履歴書
  • 新社会人
    大手旅行会社就職
     営業 → 企画 → 海外添乗(海外旅行100回以上添乗)、海外視察やインセインティブで成績優秀者は海外旅行にいける時代。金曜日の夜、待ち合わせの新橋SL広場はバブルの熱い吐息でむせるほどだった。
  • 1995年
    ラスベガスCOMDEX
    1995年WINDOWS95発売され。お客さんを募集しラスベガスのCOMDEXという見本市へ視察添乗。キーノートスピーチがビルゲイツかとおもいきや、孫さんが登場。あとから知ったことだが、孫さんはCOMDEXの見本市と、アメリカNO1のコンピューター雑誌PCマガジンを買収し有望企業を探していた。その中にYAHOO!を見つけた。会場は百人組手のような熱気にあふれ、その夜紅花のレストランで通訳ガイドがこれから凄い世の中がくるぞと「オレは起業する」という。ワープロで両手の人差し指でしか文字が打てない僕は、あの興奮の鼻腔の匂いを忘れられず帰国。あの夜生手で心臓を握りしめられようだった、その爪跡がいつも疼いてくる。かくしてどこから手をつけていいのかわからないITの世界に飛び込んで、2000年IT会社を机一つで起業することとなる。
  • 2000年
    起業
    コンサートのチケットシステムを受託。(会員XX万人)ネット回線が月30万、サーバーに家1軒分。インフラに全財産をつぎ込んだ。ドカベンチケットでパリーグの試合のチケットサイトを自社制作販売(水島新司先生のドカベンイラスト入り)、資金調達にめどがついてきた時に、ネットバブル崩壊に巻き込まれた。チケット業界の同業ベンチャーが姿を消していく。東京から地元愛媛に撤退。会員になるとONE TO ONEで相談できるシステムで分譲マンションを販売するシステムやWEB系の仕事などを手がけた。
  • 2018年
    ITセミリタイヤ
    PCを見続けていた両目がかすむようになり手術。術後も両目が飛蚊症になる。医者からパソコン暫く禁止。目を休めなさいと告げられ。サングラスがないと日中まぶしすぎた。再び、旅行業界に戻る、添乗員になり2年間国内添乗は数百回を数えた。不思議なもので、2年たつと奇跡的に目が回復。書くことが好きだったので、自叙伝の制作を請負で始めた。今3冊ほど手がけたところ。
  • 2021年4月
    コロナ禍
    これからはモノを書く仕事を始め、たまに目のために添乗員にも変身。COCOONというテンプレートは秀逸だなぁ。技術畑でなく、営業だったのでカスタマイズのCSSくらいしか理解できてない(汗;)初めてのアフィリエイトも新入社員にでもなった気分だが、どうやって収益化できるかはこれからの課題。助かるのは、いろいろな人がHPやYOU TUBEで惜しみなくアドバイスしてくれていることだ。感謝。

投稿者プロフィール

ワタナベ マサヤス
ワタナベ マサヤスライター & IT会社経営
 人生の楽しみに旅を選択したことに、1mmの後悔もない。旅先で飲む珈琲はなんでうまいんだろう、孤独と自由が握手する。飛蚊症でブログを休んでました。再開します(^o^) 2021年4月後半~

《プロフィール》
 海外旅行150回くらい、国内旅行は何回か忘れました。(笑)お遍路四国八十八カ所結願。片足はIT会社経営、もう片足は旅行を楽しむこと!