ic!berlin トレードマークはネジを使わないヒンジ(丁番)

ic!berlin

 
1997年にラルフ・アンダール、ハラルド・ゴシュリング、フィリップ・ハスマンの三人が
スタートしました。
トレードマークであるネジを使わないヒンジ(丁番)により、工具を一切使わずに
テンプル(メガネのツル)やレンズの分解が可能な独自で斬新な構造は
工業王国ドイツが生み出す眼鏡の概念を覆すような構造。
世界的に注目を浴び設立翌年の1998年のフランス・SILMO展で
デザイン賞を受賞。現在に至るまで数々の賞を受賞されています。

 

ic!berlin
http://www.ic-berlin.de

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連商品

  1. 2017/10/04 ic!berlinヤング入荷!

    ic!berlinより新シリーズ ic!berlin young が入荷してきました。 やや小ぶりで小学生から小顔の大人まで対応できます。 フロントがラバー構造になっていて衝撃に強くなっているのが特徴。ややプライスダウンも嬉しいところです♪

  2. 2017/5/13 ic!berlin 復刻盤paxton入荷!

    ic!berlinあの名作!『PAXTON』入荷!ic!berlinがシートメタルのメガネをドイツでリリースし今年で20年。その中でも超人気モデル「PAXTON」が復刻盤として発売され、アイビーにも入荷してきました。日本だけでなく世界中を虜にした作品です。

  3. musashiブラック二本入荷!!

    musashi が限定で二本だけ入荷致しました。家紋入シリーズで日本人の顔にピッタリ納まるサイズから完売して久しく経っておりました。パリの展示会にて少しだけ在庫があるというのを耳にし、アイビーに迎えました。

  4. 4/20 ic!berlin入荷!

    ic!berlinの新作の中では、ラウンドタイプがオススメです。丸めがねは、最近どこにでも出回り、あまり個性が出なくなってきましたが ic!berlnの新作はブリッジの形状にも特徴がありオススメです。

  5. ic!berlin jaun

    テンプルに スイスの地名 jaunの方位を示す座標が書いてあります!

  6. ic!berlin新作☆max s 入荷

    ねじを使わず溶接を一切しないドイツのシートメタル代表ブランドic!berlinの新作が入荷しました。今回は上部がラバー仕上げになっていて柔軟性があり丈夫な仕上げとなっております。もちろん軽いフレームです。

ページ上部へ戻る