ic!berlin トレードマークはネジを使わないヒンジ(丁番)

ic!berlin

 
1997年にラルフ・アンダール、ハラルド・ゴシュリング、フィリップ・ハスマンの三人が
スタートしました。
トレードマークであるネジを使わないヒンジ(丁番)により、工具を一切使わずに
テンプル(メガネのツル)やレンズの分解が可能な独自で斬新な構造は
工業王国ドイツが生み出す眼鏡の概念を覆すような構造。
世界的に注目を浴び設立翌年の1998年のフランス・SILMO展で
デザイン賞を受賞。現在に至るまで数々の賞を受賞されています。

 

ic!berlin
http://www.ic-berlin.de

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連商品

  1. 2/23 八角形ic!入荷!

    ic!berlinでは珍しい形、オクタゴンモデルです。小ぶりでちょっとクラシカルなイメージで変わった自分に・・・

  2. musashiブラック二本入荷!!

    musashi が限定で二本だけ入荷致しました。家紋入シリーズで日本人の顔にピッタリ納まるサイズから完売して久しく経っておりました。パリの展示会にて少しだけ在庫があるというのを耳にし、アイビーに迎えました。

  3. 12/15 ic!berlin入荷!

    今回の目玉は数年前惜しまれつつ完売してしまった大人気モデル『guuchan』の日本限定復刻モデルです。 無くなる前に、ぜひお確かめください。ビジネスにもプライベートにも活躍する軽いメガネです。

  4. ic!berlin jaun

    テンプルに スイスの地名 jaunの方位を示す座標が書いてあります!

  5. 2017/5/15 奏でるic!入荷

    ic!berlin auf dem flusseが入荷しました。aubergineカラーのこのモデルはとにかく形が好きです。サイドに音符が刻印された奏でる眼鏡です。人気モデルのgilbert tも入荷しました。軽くて丈夫なシートメタルが充実していますよ。

  6. 限定モデル ic!berlin×mikame

    2007年 ic!berlinと9,999でコラボし眼鏡業界に新たな風を巻き起こしたあのモデルが 再び mikame collection として数量限定モデルで入荷しました。

ページ上部へ戻る