孫子いわく「勢いをいかに生み出すか?」

ネタ帳ラボ!一期一会

2015年3月23日

おはようございます。クレストデジタルズ渡部です。
石手川も桜のつぼみがみられ、いよいよお花見シーズンですね。

しかし、道後公園、石手川講演も火気厳禁でバーベキューはダメになりました。

一度夜桜で、弁当を仕出しで頼んでやったことがあるんですが、

巻きずしはカチカチ山で(笑)、刺し身もプリプリ感がない。
あまりに早く食べてしまって、かなり時間を持て余す。

弁当に向かい食べるので、会話が少ない。花見自体に、勢いがなくなる・・。
新しい花見スタイルを編み出さなくてはですね。

さて、五木寛之著『下山の思想』を読んだのは少し前のことです。

あれだけ絶好調だったった、薄型テレビのシャープが崖っぷちに。

平和な時代が続いて、経済が好調だとデフレになり、大衆にモノが行き渡ってしまう。

山登りは上りも下りも50:50。下りも楽しめる。夕焼けもある。

成熟期から、減速するときにブレーキの使い方次第でも、人生は変わりそうですね。
さて、月曜日に思うのは、1週間は登山のようではないかということ。

ちょうどその真中、山頂は水曜日。

21歳の夏、大阪の南港から2泊3日で沖縄まで行きました。

貧乏旅行で恩納村のムーンビーチという近くの民宿に泊まり、

夜は、ホテルのビーチにおじゃましたら野外で「BIG WEDNESDAY」の映画。

サーファーの連中の真似をして飲んだコロナビールが、灼熱の夏の夕暮れで火照った

ビーチにお似合い。コパトーンの甘い香りがなんともいえません。

夜なのに体に塗りつける青春。(笑)

「サーファーは波を見極める。」

結局はうまくなるまで、何本波に乗ってきたか!でしょうか。

水曜日にやって来るという世界最大の伝説の波“ビッグ・ウェンズデー”

みなさんの一週間の波のピークはいつでしょうか。

いつもピークだと波になりませんね。
いかに波にのるか?孫子いわく 「勢いを、いかに生み出すか。」

ここで質問です。
正面に相手の大群がいます。
あなたの後ろ後方には丘があります。右後方、真ん中、左後方

どこに陣を張りますか。

Thinking time! (笑)
孫子いわく、右後方の丘に陣をはれ。
なぜ??
丘から攻め降りると、勢いが出ます。

それを最大限の力にするには右後方の丘。

なぜか?
人は右利きが多いからです。右手側に相手がいると切り込みやすい。
なるほど、合点がいきます。
よく戦うものは 之を勢いに求めて 人に責めず(もとめず)

「なるほど」と言いながらNHKアーカイブを観た週末でした。

(余談)

このメルマガを山下達郎さんの「BIG WAVE」を聞きながら、書いているわけですが

発売曜日が気になり見てみると、

1984年6月20日 BIG WAVE
2014年7月23日 Big Wave (30th Anniversary Edition)
※調べたら・・発売日は水曜日でありました。
当たり前か・・そんなことを間違える人ではない。
そして孫子の兵法36計で最後に書いてあるのは
36計いろいろあるが、逃げるが勝ち
(兵力を温存し、撤退し、再起を計る)

はい、これとても良くわかりますが、なかなかできません。

スパッと潔く、退却か・・・

恋も、仕事もそうできれば、人間イキになれるんですけどね。(笑)

今日はこんなことろです。


« »