「羊」について

ネタ帳ラボ!一期一会

2017年6月12日

ヨーロッパに行くと、禿げ山が多い、中国はもっと多い

羊だ!・・・・・

羊は草を食べる食欲旺盛で根っこまで喰いきる

「なにひとつ残すまい」

と覚悟でも決めているか、

執念深いか?

群れるが好きなで、

一つところ長期滞在がお好きなか?

根絶やしにされた土地は、

生きる素地を失う、森終焉

鉄がつくられるようになると、

火力が必要となり

中国や朝鮮などでは

都近く山は伐採され

禿げ山となり、環境破壊へ

羊というは、乳はとれるし、

皮は手袋革製品になり、紙となり、聖書やコーランにも使われた

羊毛は衣服となり

モンゴルでは、糞をエネルギーにした

万能な家畜だ

群れはたくさん雌と、ほんわずか

だから雄同士が争うこともない

ボス不在

群れは、血統がきちんとしている(家畜場合)

子羊は去勢され、臭味をぬかれ

ラム肉として、早々と人間食卓にならぶ

群れは、主体性がなく、

後を歩く

最初一匹が崖から飛び降りると、

それに続いた事件があった

どうやら、近視でもあるらしい

一人になると、ストレスがたまり

クリニックに相談しなければならない

迷える子羊は、方向音痴

そこで、人間は牧羊犬を飼い

家畜を肉食獣から守る番犬ような仕事させる

一匹で五〇〇頭くらい誘導できるらしい

メルマガを読んで、本日ジンギスカンを食べれるだろうか(..;)

生後一歳足らず雄が、精肉されることを前提とされている

美味しいように、品種改良されている

ヨーロッパ王室公式晩餐会メインディッシュ殆どはラム

三ツ星レストランでもラム

羊肉はど宗教でもOKらしい

それにしても、ジンギスカンと名付けた方才能にはあっぱれですね

まとまらなくてすみません

こういう日もあります。

今日は、こんなところです。


« »